電話代行サービスのメリットは多いです

subpage1

秘書代行サービスとも呼ばれる、電話代行サービスの導入メリットは何でしょうか。

All About情報はこちらです。

メリットは思っているよりも多いでしょう。


会社運営において欠かせないものの1つが電話対応です。何らかの事情で、事務所に誰もいない、人手不足で複数の電話に対応できない、ということもあるでしょう。


商談中、会議中でどうしても電話に出られないという時もあるでしょう。
営業時間外にクレームの電話がかかってくることもあるでしょう。

そういうとき、電話代行サービスのオペレーターが電話対応を代わりにしてくれます。クレームにも対応してくれます。
頼めば、商品案内、スケジュール案内などもしてくれます。
ネットショップの事業にも対応してくれるのです。



電話代行サービスのオペレーターについては、研修を何ヶ月も受けた、とても有能な人です。研修で、ハッキリした聞き取りやすい声を出すための呼吸の仕方などを身につけた人です。


また、良い印象を与える話し方も身につけています。

そのオペレーターがお客さんからの電話の内容を、担当者にメールか電話で知らせてくれます。

もちろん、複数の担当者に知らせるよう頼むこともできます。



電話代行サービスの設定の仕方としては、何か手続きしたり、連絡したりする必要はありません。

ボタンで簡単に設定することができます。
なお、電話番号を取得していなくても電話代行サービスを導入することができます。

サービス業者の電話番号を借りる形になります。